So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

失業保険の金額や期間が少なく不安な方 [失業保険 延長]

役所には、知らないばかりに損してしまう事がイッパイです。

photo04.jpg

さらに

自己都合退職なので、失業給付金は4ヶ月先になる。
失業保険給付期間が短く、まともに仕事を探せない。
体を壊し仕事を辞めたいが、無収入になるのは不安だ。
失業給付の金額が少いので年金保険料なんか払えない
希望する職業訓練校は、今すぐには入校できない
とにかく仕事を早く見つけないと生活していけない

このような悩みは、全て解決できます

photo03.jpg

photo02.jpg

国の正規のセーフティネットです。

どこに行き、どんな手続きをするのか

全て教えしましょう!
>>>失業保険.com(生活安心サイトを見る)<<<

失業保険の金額については、普通にハローワークで計算してくれますが、ほとんどの方は金額に満足はしていません。

そして多くの人は失業保険だから仕方がないか・・とその金額に納得してしまいます。

しかし簡単にあきらめないでください。方法はあるのです。

ただほとんどの人が知らないだけなのです。

もちろん国は積極的にはPRなぞしません。なぜなら予算に限りがあるからです。

知ってる人だけが得をするって不条理ですが役所の制度にはたくさんあることなんです!

知らなかった・・・では済まされない事ですよ!

>>>失業保険.com(生活安心サイトを見る)<<<

受給日数延長 失業保険




共通テーマ:求人・転職

失業保険の期間(給付制限)は解除できます [失業保険 延長]

失業保険の期間については、とても理不尽なことですが 

自己都合退職の場合失業手当の給付制限となり、失業認定後90日間は手当ての支給が止められてしまいます。

90日後から給付の期間スタートで、その後約1ヶ月後に第一回目の支給です。

その間のアルバイトなどは一切御法度です。

1円たりとも、無断で稼ぎがあっては罰金ダ~!と脅されます。 

つまり失業してから延べ約4ヶ月は無収入の状態を強いられるのです。

こんな制度では、ゆっくり求職活動なんかやれるはずありません。

そんな失業手当の給付制限を解除できる方法があるのです。

決して裏技とか、非合法などのグレーなやり方ではありません。

ハローワークに行く前に、是非知っておきたいノウハウです。

失業保険の期間については、知らずに損することがイッパイです!

>>>失業保険.com(生活安心サイトを見る)<<<

 



共通テーマ:求人・転職

失業保険 受給資格 [失業保険 延長]

 倒産・解雇等の理由により再就職の準備をする時間的余裕なく離職を余儀なくされた方(特定受給資格者)、及び
特定受給資格者以外の方であって期間の定めのある労働契約が更新されなかったことその他やむを得ない理由により離職した方(特定理由離職者)とは、具体的には、下記の類型に該当する方をいいます。
 ただし、特定理由離職者については、受給資格に係る離職の日が平成21年3月31日から平成24年3月31日までの間にある方に限り、所定給付日数が特定受給資格者と同様となります。
 また、「特定理由離職者の範囲」のⅡに故当する方は、被保険者期間が12か月以上(離職以前2年間)ない場合に限り、所定給付日数が特定受給資格者と同様になります。

失業保険の期間については、知らずに損することがイッパイです!
>>>失業保険.com(生活安心サイトを見る)<<<




共通テーマ:求人・転職
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。