So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

失業保険の期間(給付制限)は解除できます [失業保険 延長]

失業保険の期間については、とても理不尽なことですが 

自己都合退職の場合失業手当の給付制限となり、失業認定後90日間は手当ての支給が止められてしまいます。

90日後から給付の期間スタートで、その後約1ヶ月後に第一回目の支給です。

その間のアルバイトなどは一切御法度です。

1円たりとも、無断で稼ぎがあっては罰金ダ~!と脅されます。 

つまり失業してから延べ約4ヶ月は無収入の状態を強いられるのです。

こんな制度では、ゆっくり求職活動なんかやれるはずありません。

そんな失業手当の給付制限を解除できる方法があるのです。

決して裏技とか、非合法などのグレーなやり方ではありません。

ハローワークに行く前に、是非知っておきたいノウハウです。

失業保険の期間については、知らずに損することがイッパイです!

>>>失業保険.com(生活安心サイトを見る)<<<

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。